ブログ久しぶりです。学生時代は、映画ソムリエになろうとも考えてました。詩人や童話作家になるのが夢!今回、才能応援プロジェクトを見て始めました。個性爆発させます!応援よろしくお願いします(^^)

by pomodoro_tomato

Oggi 2月号を再読。(才能応援プロジェクト ウェブライター部門)

【才能応援プロジェクト】ブログを書いてプロをめざそう!

もう結構発売されてから日にちがたっておりますが、表紙はこちらでございます。

a0336648_18304651.jpg

まぁ、ファッションが好きなこともあり、この雑誌は20代前半から読んでますよ。

とりあえず、わたくしいわゆるオフィスレディーではないので、最近読んでて意味があるのかと思い始めているのですが…(笑)
Oggiは、元々キャリア志向向けの女性のファッション誌だから、仕方ないのだけれど。

いや、批判してるわけでも、するわけでもないのよ。
小学館の雑誌は、昔から読んでてお世話になってるからね。
小学館に喧嘩売ってるわけでもないのよ。

だけれどね、

あたいは、バリキャリ人生とエリート人生に興味はない!
そういう人たちにも興味を持てない。

あっ、そうですかって感じ(笑)
地獄見てきてる人たちの人生聞いてる方が、ずっと面白いです。
上に書いた方々みんなが、地獄を見てきてないとかそういうことを言ってるわけでは決してないのよ。

でもさ、死んだ時に何が残るかって、
肩書きやお金なんて残らないわけでしょ?

どれだけ、いい魂、いい人間でいれたかじゃん。

だからね、学歴とか職業とか、
そういう名札はあまり私にとって重要ではないし興味がないのだ。

恋人や結婚相手にそういうのを求める人いるけれど、

おまえたちは、同性の友達にもそういうのを求めてるいるのか?!
求めてないだろ!

とツッコミを入れたくなるのです。


このOggiの前の月の号かな?確か。
年収特集があってさ。
要は、20代30代、年齢別や職業別で、どれだけ年収をもらってるかっていう特集が、
確かわざわざ別冊付録のようになってたんだけど、

何も見ず、捨ててやったよ(笑)

昔は読者モデルかなんかの募集も、
「正社員で働いてる人」って書いてあって、
びっくりしたよね。さすがに。

今はもちろん、ご時世的にもそんな条件はついてないんだけれど、
それでもその当時、年上のお友達で、派遣社員の方もいたし、
なんだこの差別は?!
とびっくりしたのは覚えている。

繰り返し言いますが、小学館に喧嘩を売ってるわけではないですからね(笑)


次の記事に続きます!


今しがた始めてわからないことだらけですが、ぽちっと押してくださいまし053.gif
きっとラッキーなことが起こる!003.gif

       

にほんブログ村 ポエムブログ ファンタジー詩へ



にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 戦う女性へ



にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ


にほんブログ村
[PR]
by pomodoro_tomato | 2015-01-16 18:28 | ファッション